永瀬廉「顔の方は殿堂入りさせてもらったので...」“殿堂入りアイドル”としての野望を語る

永瀬廉「顔の方は殿堂入りさせてもらったので...」“殿堂入りアイドル”としての野望を語る

  • フジテレビュー!!
  • 更新日:2021/11/25

11月25日(木)、都内で第38回「ベストジー二スト2021」発表会が行われ、各部門の受賞者が登壇した。

No image

ギャラリーリンク

一般部門で選出されたのは、King & Princeの永瀬廉。

初受賞の感想を聞かれた永瀬は「デニム、ジーンズ好きの僕としては、人生の中で一番嬉しい瞬間で、本当に光栄です。ありがとうございます」とコメント。

「僕の野望でもあるんですけど、顔の方は殿堂入りさせてもらったので、ジー二ストという面でも殿堂入りできたら…」と語った。

続けて「“殿堂入りアイドル”というような意味で、ベストジーニスト賞を来年度も再来年度も目指していきたい」と意気込んだ。

No image

ギャラリーリンク

受賞の知らせを受けた時のことを質問されると「連絡じゃなくてすごくヌルッと『ベストジーニスト賞、どうしよっか?』ってマネージャーさん言われて」とマネージャーのテンション低めなリアクションにのまれて、理解するのに時間がかかったそう。

「(ベストジー二スト賞)受賞を理解した時は、めちゃめちゃ嬉しくて、すぐにメンバーに報告しましたね」と頬を緩めた。

メンバーの反応について聞かれると「メンバーもメンバーで、なかなか素直じゃなくて、(髙橋)海人なんかは『またネットニュースで廉見るじゃん』っておめでとうよりも前に言ってきて…」と暴露。

「うちのグループではある種、それも愛の形なんですけど、もしネットニュースで取り上げてくださるのであれば、そのスクリーンショットを海人にしっかり送りたいと思います」と笑った。

フジテレビュー!!編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加