ANZEN漫才・あらぽんの妻、助産師に苦笑いされた娘の体重「測りなおしてた」

ANZEN漫才・あらぽんの妻、助産師に苦笑いされた娘の体重「測りなおしてた」

  • アメーバニュース
  • 更新日:2021/01/14
No image

お笑いコンビ・ANZEN漫才のあらぽんの妻が14日に自身のアメブロを更新。生後26日となる娘の体重を明かした。

この日、妻は「ベビぽん生後26日で4160g!!!ついに!4000g台突入ー!!!」と報告。1月4日の診察では3700g程度だったといい、「9日間くらいで、400g増えてる」「1日に45gくらい増えてる」と驚きをつづった。

続けて、医師と助産師は「3回くらい体重測りなおしてた」と明かし、苦笑いをしながら「そんなもんか」と述べていたことを説明。しかし「4160gのベビぽんを抱きながら私の出生体重4724gには まだ500gも。。。達しない」「抱っこする腕を痛めながら やはり、私を産んでくれた母はすごい!と思う」と述べた。

また「あー 新生児が終わっちゃう」「寂しい」と複雑な胸中を述べ、「あっとゆうまに大きくなっていくんだなー」(原文ママ)とすやすや眠る娘の写真を公開した。

これに対し読者からは「本当に…パパそっくりでキャワイイ!!ですね」「順調に体重が増えてる」「成長していくのは、嬉しいんだけど、寂しさもありますよね。すごく、共感!!」などのコメントが寄せられている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加