家事の全てができない母の影響をモロに受けた弟。その貴重な栄養源は給食と、もう1つが.../母を片づけたい

家事の全てができない母の影響をモロに受けた弟。その貴重な栄養源は給食と、もう1つが.../母を片づけたい

  • ダ・ヴィンチニュース(マンガ)
  • 更新日:2021/11/25

最近、マンガや書籍などでも広く知られるようになってきた“毒親”問題。“毒親”とは、子供に暴力をふるったり、執着したり、食事もまともに用意しなかったりなど、子供にとって“毒”にしかならない“親”を指す言葉です。
『孤独死しないためのおひとりさまサバイバル』や『三十路からのジャニオタ道』などを手掛ける高嶋あがささんが、今度は自身の体験を元に“毒親”テーマに挑戦! 自身の体験から得た、汚屋敷(おやしき)育ちでも片付けられるテクニックも紹介しています。
作者が実際に体験した毒親のエピソードや、いまも引きずっているトラウマ…。さまざまなエピソードをまとめたコミックエッセイです。“毒親”生活の貴重な体験談が、同じ経験を持つ人へ共感や生き方のヒントを与えてくれる1冊です。
放置子だった弟は、生きるための栄養源を給食で摂取! さらに、“ある方法”を使って、さらに空腹をしのぐようにしていて…。
※本作品は高嶋あがさ著の『母を片づけたい~汚屋敷で育った私の自分育て直し~』から一部抜粋・編集しました。

この記事には不快感を伴う描写が含まれます。ご了承の上、お読みください。

『母を片づけたい~汚屋敷で育った私の自分育て直し~』を最初から読む

No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image

ダ・ヴィンチニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加