【MLB】大谷翔平が「さらに筋肉つけた?」 打撃練習動画での逞しい上腕筋にファン熱視線

【MLB】大谷翔平が「さらに筋肉つけた?」 打撃練習動画での逞しい上腕筋にファン熱視線

  • フルカウント
  • 更新日:2021/02/22
No image

エンゼルス・大谷翔平【写真提供:Angels Baseball】

昨季は体重減も18、19年シーズンの体重102キロでキャンプイン

エンゼルス・大谷翔平投手のパンプアップされた肉体が注目されている。球団公式インスタグラムは21日(日本時間22日)、屋外打撃練習の動画をアップ。ファンからは昨季より逞しくなった上半身に驚きの声が寄せられている。

球団インスタグラムは打撃練習する大谷の写真と動画を公開。動画ではアリゾナの晴天のもと乾いた打球音を響かせている。インスタグラムでは「さあ、ぶっ叩こう」とコメントされている。昨季は体重減に悩まれたが、今季は18、19年の体重102キロでキャンプイン。ファンも違いを感じ取ったようだ。

「新しいスイング? ゴジラみたいだ」

「トラウト50本塁打、オオタニ40本塁打」

「ショウヘイがさらに筋肉をつけたように見えるのは私だけ?」

「強くなって戻ってきた」

「オオタニサンは圧倒するだろう! 私は彼を信じている」

この日は18日以来キャンプ2度目のブルペン入りして控えのグラテロルに対して39球。その後は筋力トレーニングに汗を流した。二刀流復活への期待の声は地元ファンの間でも高まっている。(Full-Count編集部)

Full-Count編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加