ウエスカ、3発でグラナダに競り勝ち今季リーグ戦3勝目! 岡崎慎司は途中出場

ウエスカ、3発でグラナダに競り勝ち今季リーグ戦3勝目! 岡崎慎司は途中出場

  • サッカーキング
  • 更新日:2021/02/22
No image

ウエスカがグラナダを破った [写真]=Getty Images

リーガ・エスパニョーラ第24節が21日に行われ、FW岡崎慎司が所属するウエスカとグラナダが対戦した。岡崎は5試合ぶりのベンチスタートとなり、68分から途中出場を果たした。

リーグ戦2連敗中で最下位となっているウエスカと、5戦未勝利のグラナダの一戦。グラナダは今季のヨーロッパリーグ(EL)の決勝トーナメントに出場しており、1回戦のファーストレグではナポリを2-0で破った。試合はウエスカのホームで行われた。

アウェイのグラナダが試合を動かす。8分、左サイドでボールを受けたソロから中央のドミンゴス・クイナへとつなぐと、エリア内へのカットインから右足の強烈なシュートをゴール右上に突き刺した。

ウエスカは13分、右サイドからのクロスに反応したダニ・エスクリチェが相手GKと接触し、PKを獲得する。しかし16分、ラファエル・ミルはこれを決めることができず、同点とすることはできなかった。

それでもエルチェは31分、試合を振り出しに戻す。エリア手前からのクロスに反応したエスクリチェが右足のボレーシュートを合わせ、ネットを揺らした。さらにウエスカは39分、逆転に成功する。右サイドでCKを獲得すると、クロスにホルヘ・プリドがヘディングで合わせ、逆転しに成功した。

勢いに乗るウエスカは44分、今度は左サイドのCKからディミトリ・フルキエのオウンゴールを誘発し、3点目を奪った。2点ビハインドで後半へ折り返したグラナダは59分、1点を返す。左サイドからのクロスに走りこんだソロが右足で押し込み、1点差とした。

ウエスカは68分、エスクリチェに代えて岡崎を投入する。グラナダは後半アディショナルタイム1分、ルーズボールを奪いに行ったヘルマン・サンチェスがハイキックにより、一発レッドカードで退場となった。。

試合はこのまま終了。前半に3得点を奪ったウエスカがグラナダを下し、リーグ戦3試合ぶりの勝利を収めた。また、今季リーグ戦で3勝目となった。ウエスカの順位は変わらず、グラナダは6試合未勝利で9位となっている。

次節、ウエスカは27日にアウェイでエイバルと、グラナダは28日にホームでエルチェと対戦する。

【スコア】
ウエスカ 3-2 グラナダ

【得点者】
0-1 8分 ドミンゴス・クイナ(グラナダ)
1-1 31分 ダニ・エスクリチェ(ウエスカ)
2-1 39分 ホルヘ・プリド(ウエスカ)
3-1 44分 オウンゴール/ディミトリ・フルキエ(ウエスカ)
3-2 59分 ソロ(グラナダ)

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加