【美容液部門TOP5】不調な肌を絶好コンディションへ導くアイテムが集結!【2021年下半期ベストコスメ】

【美容液部門TOP5】不調な肌を絶好コンディションへ導くアイテムが集結!【2021年下半期ベストコスメ】

  • VOCE
  • 更新日:2021/11/25

ベストコスメ特設ページはこちら!

2021年下半期ベストコスメ

美容液部門◆5位

ロクシタン

No image

イモーテル オーバーナイトリセットセラム30ml ¥9350/ロクシタンジャポン

208点/430点

10点/ 石井 寺田 遠藤 中田 渕 並原 佐藤 大木 渡辺 飯島
9点/ 穴沢 安倍 金子 小池 平 中川 楢崎 水井 山本 三好 金森 河津

NOストレス&熟睡後のようにハリとツヤが充満

ロクシタンの人気No.1美容液が、“永久花”と称されるイモーテルのオイルをより多く配合して進化。さらに炎症収束を促す新エキスも。ストレス由来のトラブルや老化を防ぐ。

ビューティライター

中川知春さん

美容のプロページはこちら
「翌朝の肌の充足感は驚くほど。たっぷり寝たあとのような晴れやかさと明るさに夢中です」

美容液部門◆4位

カバーマーク

No image

セルアドバンスト セラム WS40ml ¥14300

218点/430点

10点/ 入江 岡部 金子 寺田 松本千 遠藤 新井 三好 渕 並原 大木 西村
9点/ 穴沢 石井 平 友利 楢崎 水井 山本 吉田 鬼木 佐野
8点/ 中田

ヘタり肌にボリュームを与えて若々しい印象へ

たるみ&ゆるみのケアに定評ある“セルアド”の進化版。肌の元となる細胞の量を増やして質を高め、ふっくら厚みのある肌へ。塗ってすぐのハリとツヤの体感も早く、満足度大。

ビューティエディター

平輝乃さん

美容のプロページはこちら
「表面をなめらかにしながら、ゆるんだ輪郭がキュッとして肌密度が高まる感覚、スゴイ」

美容液部門◆3位

SUQQU

No image

アクフォンス リファイニング セラム50ml ¥13200

253点/430点

10点/ 穴沢 石橋 神崎 貴子 中川 前田 遠藤 三好 沈 松本薫 佐藤 鬼木 河津 渡辺
9点/ 石井 入江 岡部 小池 齋藤 楢崎 丸岡 宮下 佐野 飯島
8点/ 吉田 大木
7点/ 友利

泉のように潤いとツヤが湧き上がる肌に

美しいツヤ肌に必要な要素を追求し、肌表面を中心に多面的にアプローチする新ラインの主軸となる先行型の美容液。肌の中を潤いで満々にし、ツヤと透明感をアップさせる。

ビューティジャーナリスト

吉田昌佐美さん

美容のプロページはこちら
「つけた瞬間に潤って艶を仕込み、肌の調子を底上げ。続けると見た目と肌感触が変わるほど」

美容液部門◆2位

ランコム

No image

ジェニフィック アドバンスト デュアル コンセントレート N20ml ¥11000

322点/430点

10点/ 穴沢 安倍 石井 石橋 入江 神崎 小池 小林 中川 楢崎 前田 松本千 宮下 山本 遠藤 新井 中田 三好 渕 沈 並原 佐藤 鬼木 佐野 大木 河津 渡辺 西村
9点/ 齋藤 貴子 寺田 水井
6点/ 友利

ゆらぐ肌を美肌菌で集中レスキューし、健全化!

ピュアな抗酸化成分をフレッシュなまま注入し、肌のバリア機能を強化して回復を担う美肌菌をケア。ヒリつきなどの不快感が現れた不調肌を1ヵ月で絶好コンディションに。

ビューティライター

楢崎裕美さん

美容のプロページはこちら
「季節の変わり目や繁忙期の直前から先回り投入。健やかに乗り切れて均一感もアップ!」

美容液部門◆1位

SHISEIDO

No image

アルティミューン™️ パワライジング コンセントレート III30ml ¥8800、50ml ¥13200(編集部調べ)

374点/430点

10点/ 穴沢 石井 石橋 入江 岡部 金子 神崎 小池 小林 貴子 寺田 友利 中川 楢崎 前田 松本千 丸岡 水井 宮下 山本 遠藤 新井 三好 渕 沈 松本薫 並原 佐藤 高橋ミ 佐野 大木 渡辺 飯島
9点/ 近藤 吉田 鬼木 河津
8点/ 齋藤

免疫美容のスペシャリストがさらなる機能追加で全方位型に

肌に侵入するさまざまな敵と戦う免疫細胞の増員&戦力アップというアルティミューンならではの機能に加え、老化を加速させるゾンビ細胞に立ち向かう、別の免疫細胞もアシスト。さらに最新の血管アプローチで、透明感やハリも獲得。それらをみずみずしいテクスチャーと爽やかな香りで心地よく癒やしながら叶える、頼れる一本。

ビューティジャーナリスト

齋藤薫さん

美容のプロページはこちら
「確実に進化していく中でも今回のパワーアップは劇的。濃密な潤いが肌奥まで溶け込み、血行レベルのエンジンをかけてくれる喜びが!」

皮膚科医

友利新さん

美容のプロページはこちら
「マスク荒れや睡眠不足が続いても肌疲れを感じなくなる。とても頼もしい一本です」

対象コスメ:2021年下半期(7〜12月)に発売の、限定品を除くすべてのコスメが対象。
審査員:65名
選考方法:ジャーナリスト、スペシャリスト、エディター、ライター、VOCE編集部員はスキンケア12部門、メイク17部門のすベて、ヘア&メイクアップアーティストはメイク17部門の対象コスメを審査。1品につき10点満点で投票を行ったうえで合計点を算出し、各部門賞を決定。さらに各部門1位をリスト化し、審査員はあらためて今期を象徴する優秀なコスメを、スキンケア部門、メイク部門から各2品ずつ、各10点満点で投票。合計点を算出し、最優秀賞、優秀賞を決定。

撮影/高橋一輝(近藤スタジオ)、伊藤泰寛 取材、文/穴沢玲子、中川知春、楢崎裕美 構成/河津美咲

佐藤水梨

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加