阪神西勇輝が完投で今季初勝利、巨人は反撃及ばず

阪神西勇輝が完投で今季初勝利、巨人は反撃及ばず

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/04/06
No image

突然の7回コールドで勝利しタッチを交わす西勇(右から2人目)(撮影・清水貴仁)

<阪神6-2巨人>◇6日◇甲子園

阪神は2回に梅野の先制打などで2点を挙げると、3回にも4得点。巨人先発のサンチェスは3回途中6失点で降板した。

巨人は5回に香月の移籍後初本塁打となる1号2ランで2点を返した。阪神西勇は6回を4安打2失点と踏ん張った。

7回終了後に降雨コールドで阪神が勝利した。西勇は2失点完投で今季初白星。巨人は反撃及ばず、サンチェスが初黒星を喫した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加