眠れない二人の行く先は...森七菜&奥平大兼『君は放課後インソムニア』映像公開

眠れない二人の行く先は...森七菜&奥平大兼『君は放課後インソムニア』映像公開

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2023/01/25
No image

(C) オジロマコト・小学館/映画「君ソム」製作委員会

森七菜奥平大兼がダブル主演を務める映画『君は放課後インソムニア』の特報映像とティザービジュアルが公開された。

本作は、オジロマコトの同名コミックを実写映画化する青春ストーリー。石川県七尾市を舞台に、不眠症に悩む高校生・中見丸太(なかみ・がんた)が、文化祭の準備を抜け出して入った物置になっている天文台で、同じく不眠症の曲伊咲(まがり・いさき)と出会うことから始まる青春ストーリーが描かれる。

特報映像は丸太(奥平)が「今日も眠れなかった」と夜明けを待つショットから始まり、「一人じゃどうしようも出来なくて…」と心情を吐露する様子が映し出される。その後、伊咲(森)が橋の上から遠くを見つめる寂しそうな表情や、伊咲と丸太が何かにもたれかかって眠っているシーンなどが続いていく。花火を見たり、望遠鏡を設置したり、二人の仲が良さそうなシーンが展開されるも、ラストは「まだ、起きてる?」という伊咲の寂し気な表情で締められており、二人の関係がどのように発展していくのか、期待を高める内容となっている。

本作で監督を務めたのは、映画『東南角部屋二階の女』で長編映画の監督としてデビューし、テレビドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」や「祈りのカルテ」でも演出を務める池田千尋。映画『東京リベンジャーズ』シリーズを手掛ける高橋泉が池田監督と共に共同脚本として参加している。撮影は物語の舞台でもある石川県七尾市を中心に撮影が敢行された。(編集部・大内啓輔)

映画『君は放課後インソムニア』は6月に全国公開

シネマトゥデイ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加