ハライチ・岩井、ネット通販の詐欺被害で「ヤバい」 最も恐れた人物とは...

ハライチ・岩井、ネット通販の詐欺被害で「ヤバい」 最も恐れた人物とは...

  • fumumu
  • 更新日:2021/10/14
No image

13日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に、お笑いコンビ・ハライチが出演。

岩井勇気さんが、ネット通販で体験した詐欺被害について語りました。

■電動自転車を購入

つい最近、購入したという電動自転車について「これはすごい…ちゃんと買えたんですよ」と説明する岩井さん。その発言を、MCのTOKIO・松岡昌宏さんが不思議そうに尋ねると、以前、欲しい電動自転車を購入しようとしていた時の出来事を語ります。

岩井さんが希望していた商品は、古いものだったらしく、取り扱っている通販サイトは1件しか出てこなかったそう。

そこで岩井さんは、母親へ通販サイトの口座へ入金をお願いすることに。というのも、給料は全て母親に管理してもらっており、そこからお小遣いを渡されているため。高額な買い物をする時は、母親に電話して了承を得なければいけないとのことです。

関連記事:ハライチ・岩井がシャコタンの車に乗る理由に「優しい」の声殺到

■サイトを疑う母親

しかし母親は購入するサイトに対し「大丈夫なサイトなの?」と詐欺を疑ったそう。そのため岩井さんは、サイトに店舗が記載されているから大丈夫だと説得のすえ、お金を振り込んでもらったといいます。

するとサイトから「システムトラブルがあり振込ができない」とメールが。さらには、もう1度振込をするように、別の口座を指定してきたのだとか。

この展開に岩井さんも「おかしいな?」と思い、サイト自体をネットで検索。すると中国系の詐欺サイトだったことが発覚…詐欺だと分かった岩井さんは、「自転車がこないことよりも母親にバレたらヤバイ」と思ったそうです。

■詐欺被害は免れたものの・・・

しかし、岩井さんがお金を預けている銀行から「怪しい振込先だったのでお金を押さえておきました」と連絡があり、金銭被害は免れたものの、銀行へお金を取りに行く必要が出てきてしまったのです。

実家の近くの銀行だっため、岩井さんは自分で取りに行く時間もなく、渋々母親に事の経緯を説明。すると母親はその報告に「あんた! 言ったでしょ!」と激怒。

岩井さんは思わず「仕事がありますんで」とウソをついて電話を切ったことを明かしました。

・合わせて読みたい→ハライチ岩井、エッセイ本重版で魅力語る 「13刷り目は結構面白い方」

(文/fumumu編集部・みやび

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加