野田洋次郎 ツアー再延期も開催待つファンに感謝「今も18万枚以上のチケットが払い戻されることなく」

野田洋次郎 ツアー再延期も開催待つファンに感謝「今も18万枚以上のチケットが払い戻されることなく」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/04/14

ロックバンド「RADWIMPS」のボーカル・野田洋次郎(35)が13日夜、自身のツイッターを更新。バンドはこの日、新型コロナウイルスの影響のため昨年3~5月に予定も延期し、今年春以降の開催を目指して調整していたツアー「こんにちは日本~KONNICHIWA NIPPON~TOUR 2020」の再延期を発表したが「今も18万枚以上のチケットが払い戻されることなく、みんなの手元にあると聞いています」と開催を待つファンに感謝した。

No image

「RADWIMPS」の野田洋次郎

ツアーは昨年3月20~21日に京セラドーム大阪、4月5日に福岡PayPayドーム、4月14~15日に広島グリーンアリーナ、4月19日に朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター、5月2日にナゴヤドーム、5月9日に盛運輸アリーナ(青森県営スケート場)、5月23~24日に東京ドームと全国10公演を予定。コロナ禍のため、延期となっていた。

「昨年開催されるはずだったドームツアー。今も18万枚以上のチケットが払い戻されることなく、みんなの手元にあると聞いています。何よりそのことが嬉しいし、なんだかそれが今を生き抜く命綱のような、お守りのような気がします。必ず、逢いにいきます。その時はすごいライブにしよう。約束」

バンドは「延期とさせていただいております『こんにちは日本~KONNICHIWA NIPPON~TOUR 2020』の振替公演に関しまして、2021年の春以降の開催を目指し調整をしておりましたが、新型コロナウイルス感染症に伴う様々な状況を考慮しました結果、引き続き当面の間は同規模のツアー開催は困難だと判断し、さらに開催時期を見送りとさせていただく事にしました。具体的な時期は断定できませんが、現時点では来年(2022年)の夏以降を想定しております」と再延期を発表した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加