安達了一、海外FA権取得条件満たすも〝生涯オリ宣言〟

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/06/11

オリックス・安達了一内野手(33)が11日、出場選手登録が9年に達し、海外フリーエージェント(FA)権の取得条件を満たした。

「言われなかったら気づかなかったですけど。全然、気にしていないです」としつつも、長年、1軍で活躍し続けた証には「野球選手としてはやっぱり、うれしいというのはある。取れたことは。と言っても、何もないですけど。取れたってだけで」と話した。

行使の可能性については「するわけないじゃないですか」とキッパリ否定。今季は3年契約の最終年だが「韓国でも行きます?(笑) 全然、何もないです。(オリックスで)続けたいです」と〝生涯オリ宣言〟を口にした。

今季はシーズン途中から遊撃から二塁に回る形となり、「難しさはある」と率直な気持ちを述べつつも「チーム事情なので。(世代交代は)来ることだとは思っていたので。いつでも準備していたので、自分は」と納得。変わらぬ堅守でチームの勝利に貢献している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加