立大が練習開始/東京六大学

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/01/13

東京六大学野球の立大は13日、今年の練習始めにあたり、溝口智成監督(53)と太田英毅主将(3年)がオンライン取材に応じた。

全日本大学選手権まで制覇した2017年春以降、リーグ優勝から遠ざかっており、最上級生も優勝を知らないが、溝口監督は、「フォア・ザ・チームでは、今は優勝チーム以上。課題は、投手、野手ともテクニカルな部分と、場面でどういうプレーをするかだと思う」とスキルアップと戦術面での対応力を求めていく考えを示した。

太田主将は、緊急事態宣言が出されている中でのスタートに「制限があるけど、野球の練習ができることに感謝し、『いい顔で野球をしよう』と言っていきます」と通算14度目のリーグ優勝をめざしていく。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加