後藤真希「I WISH」熱唱、人生を重ね合わせた視聴者から「沁みる」と共感の声...本誌が見ていた幸せ姿

後藤真希「I WISH」熱唱、人生を重ね合わせた視聴者から「沁みる」と共感の声...本誌が見ていた幸せ姿

  • SmartFLASH
  • 更新日:2022/11/25
No image

2019年7月、本誌が見かけた後藤真希の夫婦デート

11月24日、元「モーニング娘。」の後藤真希(37)が、情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)に生出演した。

同番組の生パフォーマンスコーナー「SHOWCASE」に登場した後藤は、11月2日にリリースしたカバー配信アルバム『Songs of You and Me!』から、シャ乱Qの「ズルい女」を披露。

モーニング娘。と縁が深い、つんく♂(54)の曲とあって、歌唱後にはつんく♂から寄せられたメッセージも紹介された。

【関連記事:後藤真希、モー娘時代は家に帰らずサウナに宿泊「店員さんに起こしてもらってPV撮影へ」】

「出会ってからもずいぶんたちますが、最近もたくさん活躍してる姿を見てますよ。カバー楽曲も聞きました。歌に迫力が増しましたね。これからもガンガンと後藤らしく突っ走ってくださいね!」

その言葉に感動した様子の後藤が、次に歌ったのもつんく♂が手掛けた曲だった。2000年にモーニング娘。の10枚めシングルとして発売された「I WISH」だ。

誰もが経験する人生の起伏、出会い、別れを表現した歌詞を、後藤がしっとり歌い上げる様子に、彼女の人生を重ね合わせた視聴者も多かった。

《当時も好きだったけど大人になってからの「I WISH」は沁みる。辻ちゃん加護ちゃんの時も良かったけど後藤真希さんも良い》

《何気なくつけたスッキリでゴマキがI WISH歌っててなんか泣きそうになった》

《朝から日テレのスッキリ!で後藤真希さんが「I WISH」歌ってトレンド入りしたのね!ほんと色褪せない良い曲ねてか年齢重ねるほど沁みるタイプの曲ね。ありがてえ》

2002年、17歳の誕生日にモーニング娘。を卒業して、2007年にはハロープロジェクト!からも卒業した後藤。その後も活動休止を挟みながら芸能活動を続け、2014月には一般人男性と結婚。現在は2児の子宝にも恵まれている。

本誌は2019年7月、雨のなか夫婦デートに出かける後藤を発見していた。当時、不倫がらみの報道を受け、実質的な活動休止状態になっていた後藤だが、この日は夫の方から「ねぇ、真希ちゃ~ん」と声をかけて相合傘。

仲睦まじく夫と歩く後藤に、本誌記者が「ご夫婦仲はどうですか?」と声をかけると、「大丈夫です」と満面の笑みで答えたのだった。あれから3年あまり、いまも妻として母としての幸せを謳歌している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加