日向坂46・齊藤京子、“好きなもの”語るも心配される

日向坂46・齊藤京子、“好きなもの”語るも心配される

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2021/04/08

アイドルグループ・日向坂46の齊藤京子(23歳)が、4月7日に放送されたバラエティ番組「キョコロヒー」(テレビ朝日系)に出演。自分の好きなものについて語り、お笑い芸人・ヒコロヒーから心配された。

No image

その他の大きな画像はこちら

「キョコロヒー」は、アイドルと芸人という異色の取り合わせによるダンス番組。2人が仲良くなるため、お互いの好きなものを3つ教えるというコーナーが設けられる。齊藤は「家に帰ること」と答え、早速ヒコロヒーから「3つ3つ3つ!」とツッコミが入った。

齊藤は「3つは浮かばない。本当に好きなことが思い浮かばない。でも人生を誰よりも楽しく生きている」と説明したが、ヒコロヒーは「心配になるよ」と言った後、「すぐ人生のこと言う」とツッコミ。齊藤は仕事も現場も好きだが、家に帰ることが本当に大好きで、仕事が終わって帰るだけの状態が「一番機嫌がいい。思い出すだけでもテンションが上がる」とのこと。ヒコロヒーは「あんまやめてほしいな、一緒に(仕事を)やってる時に帰ること思いだしてテンション上がるのは」とまたツッコミが入った。

Narinari.com編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加