山村紅葉&六角精児と関西三都巡りの妄想旅「京とれいん雅洛」も紹介『友近・礼二の妄想トレイン』

山村紅葉&六角精児と関西三都巡りの妄想旅「京とれいん雅洛」も紹介『友近・礼二の妄想トレイン』

  • TVLIFE
  • 更新日:2021/05/02
No image

5月3日(月)放送の『友近・礼二の妄想トレイン』(BS日テレ 後9・00~9・54)は、旅好きの山村紅葉と、鉄道好きの六角精児をゲストに迎えて「京都・大阪・兵庫、三都巡りの旅」を放送する。

今回の旅は関西三都巡り。京都出身の山村は「2時間サスペンスで崖から崖へ全国を旅行しています」という旅の達人。“飲み鉄”として鉄道を愛する六角は、それぞれの鉄道会社が切磋琢磨してる面白さもあると、番組アシスタントで女子鉄アナウンサーの久野知美と共に、鉄道の魅力を語りつくす。

妄想の旅は、京都からスタート。朝食は烏丸御池駅から歩いて5分のレトロな雰囲気が人気の喫茶店「イノダコーヒ本店」へ。山村が絶対食べてほしいと勧める本店限定メニューを楽しむ。

そこから20分程歩いて、大河ドラマのゆかりの地でもある世界遺産の「二条城」、続けて二条城近くの「神泉苑」を訪ねる。史跡内の「法成橋」はパワースポットとしても有名で、山村もかつて2時間サスペンスにたくさん出演できるようにと祈ったという思い出の地だという。

京都観光を楽しんだ後は、六角が絶賛する阪急の観光列車「京とれいん雅洛」に乗車し、大阪を目指す。京都らしい和風な作りで、車内には枯山水の庭が表現されている部分も。大阪梅田駅に到着したら、道頓堀リバークルージングで大阪らしい街並みを満喫。船着き場へ戻ったら歩いて大阪の台所「黒門市場」へ。ここですかさず飛び出した礼二のモノマネに一同大爆笑。

大阪名物を堪能したら、海の中の世界をコンセプトに内装された近鉄「海遊館トレイン」でゴール地点の兵庫へと向かう。温泉大好きな友近がこの場所で締めくくりたいと希望する有馬温泉「竹取亭円山」へ。自然に囲まれた高台にある温泉でゆったりする旅を妄想する。

初出演の山村は「本当に列車に乗ってるみたいで楽しかったです」と笑顔に。京都出身の山村お勧めのスポットも多く紹介されるが「やはり一番のお勧めは二条城と神泉苑です。本当に旅行に行った気分になれますので、皆さんぜひ私たちと一緒に旅行気分を味わってください」とコメントした。

六角は、今回の妄想旅について「三都をいっぺんに周る旅のプランはなかなかないので新鮮だったのと、友近さん、礼二さん、そしてゲストの山村さんとの収録が非常に楽しかったです」と収録を振り返った。今回の旅の見どころを聞くと「なんといっても『京とれいん雅洛」。この内部が紹介されているのは、鉄道ファン的には一番の見どころだと思います。もしこれから先世の中が少し落ち着いたころには、この妄想トレインのプランを実際に旅されてみてはいかがでしょうか」と視聴者へメッセージを送った。

『友近・礼二の妄想トレイン』
BS日テレ
2021年5月3日(月)後9・00~9・54

この記事の写真

No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image

©BS日テレ

TV LIFE

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加