黄色いリンゴ「蔵王はるか」収穫最盛期・糖度14度以上を厳選・宮城

黄色いリンゴ「蔵王はるか」収穫最盛期・糖度14度以上を厳選・宮城

  • ミヤギテレビNEWS
  • 更新日:2022/11/25
No image

蔵王町では糖度が高いブランドリンゴ「蔵王はるか」の収穫作業が行われている。

蔵王町では糖度が高いブランドリンゴ「蔵王はるか」の収穫作業が行われている。

黄色いリンゴ「蔵王はるか」は上品な香りと甘みが強いのが特徴で町内では10年ほど前から12軒の農家で生産されている。

このうち、佐藤康宏さんの農園では1週間前から収穫が始まり25日も色付きを確かめながら一つ一つ丁寧に枝から外していた。

「蔵王はるか」は糖度が14度を超えるものだけを厳選していて町内の直売所などで販売される他12月3日と4日には「蔵王はるか祭」も予定されている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加