アンジャッシュ渡部“多目的トイレ”がトレンド入り!『ガキ使』復帰報道が波紋で離婚へ加速か

アンジャッシュ渡部“多目的トイレ”がトレンド入り!『ガキ使』復帰報道が波紋で離婚へ加速か

  • 日刊サイゾー
  • 更新日:2020/11/20
No image

20日に報じられたアンジャッシュ渡部建の復帰報道。スポニチによると、不倫騒動で6月から活動を自粛していた渡部だが、年末の特番『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)で電撃復帰を果たすという。恒例の「絶対に笑ってはいけない」シリーズに出演が決まり、収録もすでに終わっていると伝えている。

妻である佐々木希を裏切る形で浮気に興じ、時に多目的トイレなどに女性を連れ込んでいたという渡部の不倫騒動は大炎上したが、今回の復帰報道にもネット上では賛否の嵐が巻き起こった。ツイッター上では「多目的トイレ」というワードがトレンド入りするほどだ。

「そろそろ復帰してもいい時期」といった肯定的な意見もあるが、「不倫以前に多目的トイレに女性を呼び出すモラルのなさがムリ」「多目的トイレのイメージが強すぎる」「ガキ使でも多目的トイレをネタにしそう」といった批判の声は多い。

「正直、ただの不倫ならここまで騒ぎになってない。過去の例を見ても、特に芸人さんの浮気に関しては“自虐ネタ”にして笑いに変えてるパターンが多いですから。問題は『多目的トイレに女性を呼び出し性行為をして1万円を払う』という倫理観です。これを挽回しないことには、笑いに昇華できないんじゃないかという懸念はある。もちろん『ガキ使』で安易に多目的トイレをネタとしてイジるのもかなり危険。それは制作サイドもわかっていると思う」(テレビ局関係者)

一方で『ガキ使』より先に、別の場での復帰準備が進められているのではないかという話もある。

「今回もネット上でボロクソ叩かれてますから、このまま『ガキ使』に出ても心象は悪いままでしょう(苦笑)。『ガキ使』のオンエア前に、YouTubeもしくは雑誌の独占インタビューで、今一度謝罪をしてもうワンクッションおくのではないかという話もある。ただの芸人ならイメージの悪さを逆手に取って開き直ることもできるが、渡部の場合はそれが難しい。渡部のイメージは、妻の佐々木希にも影響するわけだから、仮に『ガキ使』に出て変なハネ方をするのもマズイわけです。あまりに渡部のイメージが回復しないようであれば、離婚もあり得る。げんに佐々木の事務所はすでに離婚も視野に入れているといいます。どちらにせよこの年末が渡部にとっての正念場になりそう」(芸能記者)

果たして渡部の復帰は成功するのかどうか。その動向に注視していきたい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加