ウインブライト次戦香港Cで引退 畠山師ラストランに向け気合

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/11/22

ウインブライト(牡6歳、美浦・畠山)は連覇が懸かる香港C・G1(12月13日・香港シャティン)で引退することが分かった。21日までに所有するウインレーシングクラブのホームページが発表した。

同馬は19年に香港でクイーンエリザベス2世C、香港Cを制覇。畠山師は「前走(天皇賞・秋=10着)を使ったことで、動きや体つきは変わってきた。あとは、どこまで去年の調子に持って行けるか」と、ラストランに向けて気を引き締めていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加