秋冬は欠かせない!ニットコーデをネックライン別にチェックしよう

秋冬は欠かせない!ニットコーデをネックライン別にチェックしよう

  • folk
  • 更新日:2020/11/21

秋冬はニットの出番

秋冬コーデのマストアイテムといえば、やはりニットでしょう。今年もさまざまなニットが店頭に並んでいますが、定番だからこそ着こなしに悩んでしまうという方もいるかもしれません。そこで今回は、ニットの着こなしをネックライン別に紹介します。ぜひチェックしてみてください。

ネックライン別・ニットの着こなし集

Uネックニット

No image

出典:zozo.jp

シンプルなUネックのリブニットは、どんなアイテムとも合わせやすいのがポイント。

センタープレス入りのパンツを組み合わせると、大人っぽくきれいめな印象に仕上がります。

No image

出典:zozo.jp

ゆったりとしたシルエットと編地が可愛いケーブルニット。

着るだけでこなれ感が増しますね。ワイドパンツで今年らしさたっぷりな着こなしを楽しんで。

クラス感のある小物を投入すると、大人っぽくまとまります。

No image

出典:zozo.jp

オフホワイトのニットで、女性らしく爽やかに。ボリューム感のある袖や、長めの丈感が可愛いですね。

ホワイトのパンツを合わせて、今年人気のワントーンでまとめるのも素敵です。

Vネックニット

No image

出典:zozo.jp

首元をシャープに見せて、抜け感を与えてくれるVネックニット。

カジュアルなデニムコーデに女性らしさをプラスしたい時にもおすすめです。

起毛感のあるニットだと、柔らかな印象になりますね。

No image

出典:zozo.jp

深めのVネックニットで、レイヤードスタイルを楽しんで。

インナーのネックラインによっても雰囲気が大きく変わります。

デコルテを見せる着こなしだと、スッキリとしつつも女っぽさたっぷりになりますね。

No image

出典:zozo.jp

ビッグシルエットのVネックニットで、今っぽい着こなしを作って。

広めのVネックが首元をスッキリ見せてくれるので、野暮ったくなる心配もありません。

スカートを合わせると、簡単に女性らしい着こなしが完成します。

ボートネックニット

No image

出典:zozo.jp

大人っぽく見せやすい、ボートネックのニット。ふんわりとした質感のものを選ぶと、優し気なムードです。

どんなカラーにも合わせやすいホワイトのスカートで、ニットが主役のコーデを楽しみたくなりますね。

No image

出典:zozo.jp

広めのボートネックが女っぽさを高めてくれる1枚。シンプルながらも大人見えするのが嬉しいですね。

カジュアルなデニムコーデも、簡単にサマ見えが叶います。

No image

出典:zozo.jp

フィット感のあるリブデザインのボートネックニット。

細めのリブがスッキリとしたシルエットを強調してくれます。

ボトムスにインして、コンパクトに着こなすのがおすすめ。

ハイネックニット

No image

出典:zozo.jp

きちんと感が出るハイネックのニットは、ジャンパースカートやワンピースのインナーとしても大活躍してくれます。

体にフィットするシルエットは、きれいめにもカジュアルにも着回しやすいのが魅力的。

No image

出典:zozo.jp

ダークカラーのタートルネックニットでホワイトのコートをさり気なく引き締め。

大人っぽい配色が、上品な印象を与えてくれます。

袖口からさり気なくニットを見せているのも引き締めポイントです。

No image

出典:zozo.jp

ゆったりとしたハイネックニットは、こなれ感抜群。

同系色のパンツを合わせてワントーン風に着こなすと、今っぽさたっぷりです。

バッグやシューズを大人っぽいデザインにすると、ほっこり見えの心配もありません。

クルーネックニット

No image

出典:zozo.jp

ベーシックなクルーネックのニットは、たくさん着回したくなりそう。

スウェット感覚で気軽に着られるのが嬉しいですね。ロング丈のスカートを合わせると、グッと女性らしく仕上がります。

No image

出典:zozo.jp

コンパクトなサイズ感のクルーネックニットで、スッキリとした着こなしを作って。

ケーブル柄が表情を与えてくれるので、シンプルなスタイリングでも物足りなさを感じません。

小物のカラーを合わせると、統一感が増しますね。

No image

出典:zozo.jp

華やかカラーのニットを、コーデの主役に。インナーをチラ見せすると、こなれた仕上がりになります。

センタープレス入りのパンツで、程良く上品さをプラスしているのもポイント。

秋冬はニットで温かさと可愛さを両立

ニットは何枚あっても困らないアイテムなので、デザインやカラー別にさまざまなものがほしくなりますね。ネックラインによっても印象が大きく変わるので、自分にはどんなネックラインが似合うのか試してみるのもおすすめ。秋冬はニットを使って、暖かく可愛いコーデを楽しんでくださいね。

miru

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加