爆問・田中裕二、コロナ後遺症「お医者さんは考えづらいかなと言ってました」

爆問・田中裕二、コロナ後遺症「お医者さんは考えづらいかなと言ってました」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/02/21

前大脳動脈解離によるくも膜下出血・脳梗塞で療養していたお笑いコンビ、爆笑問題のツッコミ担当、田中裕二(56)が21日放送のTBS系「サンデージャポン」(日曜前9・54)で約1カ月ぶりに仕事復帰。その後、TBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」(日曜後1・0)にも出演し、ラジオ復帰を果たした。

医師からは「血圧をあんまり上げちゃいけない」と言われているという田中。しかし、もともと低血圧気味だといい「だから今回の病気も高血圧でなったわけではないんです」と説明。原因については「ちょっと難しいんだけど、これがって理由が(ない)」とし「お菓子の食べ過ぎとかコロナの後遺症じゃないかとか、いろんなところでいろいろな人が言うでしょ? だけど、お医者さんに全部聞きましたけど、お医者さんもわからないって」と話した。

昨年8月末に感染した新型コロナウイルスとの関連についても直接確認したというが「もちろん100%ないって否定できるお医者さんはいないと思うんだけれども『去年の8月でしょ?もうこんだけ時間が経ってコロナの後遺症とは考えづらいかな』というのは言ってました」と告白。続けて「僕は脳の動脈が解離といって、パラパラパラっと裂けちゃった。血栓が詰まったわけではなくてまずは解離というのがあって、くも膜下出血になった。それと同時にたまたまなんですけど、脳梗塞にもなっちゃって。同時に起きるってそんな多くはないらしい。くも膜下出血はくも膜下出血だけ、脳梗塞は脳梗塞だけのほうが圧倒的に多いんだって」と病気の詳細を明かした。

No image

田中裕二

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加