STUTS「大豆田とわ子と三人の元夫」主題歌でどのように劇伴使ったか紹介

STUTS「大豆田とわ子と三人の元夫」主題歌でどのように劇伴使ったか紹介

  • 音楽ナタリー
  • 更新日:2021/06/10

STUTSがカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」の主題歌「Presence」の制作過程を紹介する動画をYouTubeで公開した。

No image

STUTS & 松たか子 with 3exes

すべての画像・動画を見る(全3件)

「大豆田とわ子と三人の元夫」は脚本家・坂元裕二による最新作で、松たか子演じる主人公・大豆田とわ子が元夫たちに振り回されながらも奮闘するロマンティックコメディ。さまざまなラッパーが参加したことでも話題の主題歌「Presence」には、坂東祐大が手がけた劇伴の一部がサンプリングされており、動画ではSTUTSが具体的にどのようにサンプリングしたかが明かされている。

なお劇伴および挿入歌が収録された音楽集「Towako's Diary - from “大豆田とわ子と三人の元夫”」は昨日6月9日にリリースされており、主題歌を収めたアルバム「Presence」は6月23日にリリースされる。

音楽ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加