広島森下暢仁が12日オリックス戦先発へ「苦しい中でも必死にやっている」

広島森下暢仁が12日オリックス戦先発へ「苦しい中でも必死にやっている」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/06/11
No image

森下暢仁(2021年5月3日撮影)

広島森下暢仁投手が12日オリックス戦に先発する。新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者と判定され、3日まで隔離期間を過ごした。

復帰初登板の前回5日楽天戦は、7回に連続四球をきっかけに途中降板となった。連敗中のチームは、19日の九里を最後に先発に勝ち星が付いていない。「苦しい中でも選手は1人1人必死にやっているので、自分も必死に勝ちにつながる投球ができたら」。連敗ストッパーと期待される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加