ロッテ高部、3年目で盗塁王に「目標達成できた」 来季は最多安打にもチャレンジ!

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/11/27

プロ野球の年間表彰式「NPB AWARDS 2022 supported by リポビタンD」が25日、東京都内で行われ、今季44盗塁をマークし、盗塁王に輝いたロッテ・高部瑛斗外野手が取材対応した。

3年目で、レギュラーに定着し、タイトルを獲得した飛躍の1年を振り返り、「2年間は全く1軍で通用しなかった。いろんな葛藤があったが、シーズン前に担当コーチと盗塁をどれくらいしようとか話し合っていた中で、目標を達成できた」と充実感を漂わせた。

打撃でも、リーグトップだった楽天・島内の161安打に次いで2位となる148安打をマークした。「最多安打も狙っていた。表彰式では、(西武の)山川さんと打撃の話もできた。僕の中でないイメージだったので、試してみたい」と、来季は打力アップにも力を注ぐ考えだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加