名古屋 あす湘南戦ではクラブ新記録14試合無失点で2位浮上狙う

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/11/21

名古屋は新記録樹立で2位浮上を狙う。あす21日の湘南戦(豊田ス)で無失点に封じれば07年の年間13度を抜き、クラブ記録となる14度目の無失点試合となる。

金崎と山崎の2人を負傷で欠くFW陣のやりくりは依然厳しく、湘南は3連勝中と勢いがある。フィッカデンティ監督は「メンタル、フィジカルコンディションともに充実したチームと試合をするというのを選手も理解しないといけない」と警戒心を示した。

DF吉田は「毎試合、ゼロに抑えれば負けない」と今季の天皇杯出場権、来季ACL出場権へ向け気合を入れた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加