鈴木愛理:芸能活動20年での自身の強み明かす 「一度も仕事を休んだことない」

鈴木愛理:芸能活動20年での自身の強み明かす 「一度も仕事を休んだことない」

  • MANTANWEB
  • 更新日:2022/06/23
No image

「『ABEMA』オリジナルドラマ『ANIMALS-アニマルズ-』」の記者会見に登場した鈴木愛理さん

アイドルグループ「℃-ute(キュート)」の元メンバーで、歌手、モデルとして活躍する鈴木愛理さんが6月23日、東京都内で行われた「『ABEMA』オリジナルドラマ『ANIMALS-アニマルズ-』」の記者会見に登場。6月30日に芸能活動20周年を迎える鈴木さんは、誰にも負けないことを聞かれると、「体力は誰に負けません! 20周年になりますが一度も仕事を休んだことがなく、根性と体力は誰にも負けないことが自分の強み。胸を張って自信を持って言えると思います」と力強く語っていた。

【写真特集】カリスマモデル役の村上愛花に「Popteen」モデルの星乃夢奈

20周年を迎えることについて、鈴木さんは、「すごく不思議な感覚で、8歳からこの世界にいるとお仕事が生活の一部。仕事と学業を両立することしかしてきていないので、逆にある意味幸せというか大変と思わない」としみじみ。「まだまだ前に進みたい気持ちがあったり、20年やっていてもドラマの現場みたいにわからないことがあったりするのも幸せ。20年って長く聞こえますけど、まだまだだなと思います」と話し、笑顔を見せていた。

ドラマは、社会に出たものの日々の仕事の忙しさから、抱いていた夢や恋をすることすら忘れた主人公が起こす“大逆転ラブストーリー”。日常に疲れた鹿森海(鈴木さん)の前に、生意気でツンデレな年下カメラマン・長嶺風緒(ながみね・かざお)と、敏腕だけど恋愛下手なコスメベンチャー企業「ANIMAL BEAUTY(アニマルビューティー)」の敏腕年上社長・榊圭祐(さかき・けいすけ)が現れ、海はなりたい自分に変わろうと決意する。

この日は、長嶺風緒役の本田響矢さん、カリスマモデル・風見雛(かざみ・ひな)役の村上愛花さん、海の妹で女子高生の鹿森凪(しかもり・なぎ)役の「Popteen」専属モデル・星乃夢奈さんも出席した。

ドラマは、第1話が23日午後9時45分から配信。第2話以降は毎週木曜午後10時に配信される。全8話。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加