Apple、シンガポール政府と国民健康促進活動で提携

Apple、シンガポール政府と国民健康促進活動で提携

  • iPhone Mania
  • 更新日:2020/09/17
No image

Appleは日本時間の16日未明に開催したオンラインイベントで健康促進活動でシンガポール政府と提携していくと発表しました。Appleとシンガポール政府は共同でiPhone、Apple Watchのアプリをデザインし、国民の健康増進を図るとしています。

健康アプリLumiHealthを提供

Appleとシンガポールの健康増進委員会が共同で開発、デザインしたアプリ「LumiHealth」はテクノロジーと行動学的知見を利用し、Apple WatchとiPhoneを通じてシンガポール国民の健康維持とウェルネスチャレンジの達成を促進する目的で作られています。アプリはApple WatchのアクティビティアプリやiPhoneのリマインダーなどと連携しており、ユーザーごとに設定された日々のエクササイズや活動の目標達成をサポートできるようになっています。

No image

またLumiHealthは、ユーザーに「健康診断や予防接種を受ける」「睡眠習慣とマインドフルネスの改善」「より健康的な食事の選択の推進」などのウェルネスチャレンジへの参加を促すようにもなっています。

こうしたチャレンジや日々の目標を達成することで、アプリ内ではキャラクターが世界中を探検し、その帰還をユーザーが手助けできるゲームと連動します。さらに2年間のプログラム期間中には最大380シンガポールドル(約3万円)の賞金を得る機会もあるなど、LumiHealthで楽しみながら、また明確な目標を持って国民が健康を維持し、増進できる工夫も組み込まれています。

No image

Appleがこの種のアプリで政府と連携するのは今回が初めてであり、シンガポールで大きな成果を挙げることができれば、提携関係は世界中の多くの国に広がっていく可能性もあります。

Source:Apple

(KAZ)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加