【愛知杯】追ってひと言

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/01/15

▼ウラヌスチャーム(斎藤師)問題なく調教を積めている。前走時くらいの状態にはある。

▼サトノガーネット(矢作師)少し急仕上げ気味だけど、動きは言うことない。

▼サトノダムゼル(堀師)元々息遣いは荒いタイプですが、今回は息遣いが前走時よりも良くなっています。

▼デンコウアンジュ(佐藤助手)追い切りはしっかりとやりました。いつも通りの動きをしていたし、状態はいいですね。

▼ランブリングアレー(友道師)体調はいいです。前走は外枠のマイル戦でタメをつくれなかった。距離は延びるし、条件はいい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加