【AJCC想定】昨年牡馬クラシックで活躍のアリストテレス、ヴェルトライゼンデ、サトノフラッグなど

【AJCC想定】昨年牡馬クラシックで活躍のアリストテレス、ヴェルトライゼンデ、サトノフラッグなど

  • netkeiba.com
  • 更新日:2021/01/14
No image

昨年の菊花賞で三冠馬コントレイルを追い詰めたアリストテレス

24日に中山競馬場で行われるアメリカジョッキークラブC(4歳上・GII・芝2200m)。

12日時点では、昨年の牡馬クラシックで上位を争ったアリストテレス(牡4、栗東・音無秀孝厩舎)、ヴェルトライゼンデ(牡4、栗東・池江泰寿厩舎)、サトノフラッグ(牡4、美浦・国枝栄厩舎)、昨年のオークス2着馬ウインマリリン(牝4、美浦・手塚貴久厩舎)、重賞3着内12回を数えるステイフーリッシュ(牡6、栗東・矢作芳人厩舎)など、15頭が登録を予定している。

フルゲートは17頭。想定馬は下記のとおり。

※各馬とも出走予定の段階で、変更の可能性がございます。なお、netkeiba独自の想定で、確定情報ではありませんので、ご了承ください

アリストテレス
ウインマリリン
ヴェルトライゼンデ
サトノフラッグ
サンアップルトン
ジェネラーレウーノ
ジナンボー
ジャコマル
ステイフーリッシュ
タガノディアマンテ
ノーブルマーズ
ベストアプローチ
マイネルハニー
モズベッロ
ラストドラフト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加