山口俊が米ジャイアンツ合意 メジャー契約に昇格も

山口俊が米ジャイアンツ合意 メジャー契約に昇格も

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/02/21
No image

山口俊(2020年12月26日撮影)

ブルージェイズから自由契約となっていた山口俊投手(33)が、ジャイアンツと契約合意していると20日(日本時間21日未明)、米メディアが報じた。キャンプに招待選手として参加し、メジャー40人枠に入ればマイナーからメジャー契約に切り替わるスプリット契約を結んだとみられる。

山口は10日(日本時間11日)、ブルージェイズのメジャー40人枠から外れ、その後、自由契約となっていた。昨季、巨人から初のポスティングシステムでブ軍に移籍した際には2年総額635万ドル(約6億6700万円)の契約を結んでおり、今季の年俸はブ軍が負担する。1年目の昨季は救援として17試合に登板し2勝4敗1ホールド、防御率8・06の成績だった。メジャー昇格を目指し、新天地で巻き返しを図る。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加