中井貴一、名作「華麗なる一族」主演で「こういう年齢になった」

中井貴一、名作「華麗なる一族」主演で「こういう年齢になった」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/04/06

俳優、中井貴一(59)が6日、東京・千代田区の学士会館で行われたWOWOW「連続ドラマW 華麗なる一族」(18日スタート、日曜後10・0)の発表会見に女優、内田有紀(45)ら豪華キャスト陣と出席した。

作家、山崎豊子さんの不朽の名作をドラマ化。高度経済成長期の関西政財界で閨閥(けいばつ)を張り巡らす阪神銀行頭取、万俵大介役で主演する中井は、出演オファーに「(長男の)鉄平役ぐらいかと思っていたら大介役でした。こういう年齢になっていると役に教えられた」とユーモアたっぷりにあいさつ。

愛人の相子を演じた内田は「そうそうたる女優の先輩方が演じてきた大役。貴一さんからは『あの相子だよ』と言われた」と背筋を伸ばした。

俳優、向井理(39)とKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔(33)は大介の長男、鉄平と次男、銀平役で出演。藤ヶ谷は向井から「冷めて見るところが役柄と似ている」とイジられると、たまらず「兄さん!」とツッコんで笑わせた。

No image

WOWOW「連続ドラマW 華麗なる一族」の記者発表に出席した前列左から笹本玲奈、藤ヶ谷太輔、要潤、向井理、吉岡里帆、中井貴一、松本穂香、内田有紀、美村里江、麻生祐未、福本莉子=東京・千代田区

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加