アンジャ児嶋、『半沢』最終回に“かん口令”「楽屋にTBSの大人がいっぱい来て...」

アンジャ児嶋、『半沢』最終回に“かん口令”「楽屋にTBSの大人がいっぱい来て...」

  • RBB TODAY
  • 更新日:2020/09/26
No image

アンジャッシュの児嶋一哉【写真:竹内みちまろ】

アンジャッシュ児嶋一哉が、26日放送の『王様のブランチ』(TBS系)に生出演。明日27日放送の日曜劇場『半沢直樹』(同系)最終回の内容について、一切口外しないよう“かん口令”が敷かれていることを明かした。

この日、スタジオに現れた児嶋は、同作で演じている議員秘書・笠松茂樹の格好のまま登場。スーツでびしっと決め、眉間にしわを寄せながら「おはようございます、笠松です」と挨拶した。

威厳漂う児嶋に対し佐藤栞里も「ドキドキしちゃってる」、横澤夏子も「かっこいい」と持ち上げた。これに対して児嶋は「……あの、やりづらいんだけど」と一言。「もっと雑に来て」と求めた。

だがここで児嶋も思わず「(前回)9話のオレ見た?むちゃくちゃかっこよくなかった?」と聞くと、オリエンタルラジオ藤森慎吾も「なんか最終回ありそうだよね。(9話で)書類の写真撮ってたよね?」とリアクション。

これに対して児嶋は「そのへんはちょっと……」と、口元に両手でバツ印を作ると、「楽屋にTBSの大人がいっぱい来て『絶対言うなよ』『余計なこと言うなよ』って言われてるんだから」と暴露。「信用されてない」と嘆いていた。

杉山実

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加