ベストバイの突っ張り棒なら、デッドスペースにロボット掃除機の基地が作れちゃうんです!

ベストバイの突っ張り棒なら、デッドスペースにロボット掃除機の基地が作れちゃうんです!

  • 360LiFE
  • 更新日:2022/05/13
No image

家で過ごす時間が増えて必要なものを揃えたことで、スペースが足りず部屋が片付かない。せっかく家にいても、快適ではなくなっていませんか。そんな昨今のご時世に合わせた「効率的な部屋づくり」をご提案。収納や作業を効率化するワザやおすすめアイテムをご紹介。今回はベストバイの突っ張り棚を活用した、ロボット掃除機と掃除アイテムの「収納基地」の作り方です。

有意義な時間を過ごせる効率的な部屋作りって?

No image

自宅で過ごす時間が多くなった昨今。必要なモノが増えたため、部屋が片付かず落ち着かない、リラックスできないなど、有意義な時間を過ごせなくなっていませんか?

そこでテストするモノ批評誌『MONOQLO』が、そんな昨今のご時世に合わせた「効率的な部屋作り」を伝授! お値段安めで、片付けもくつろぎも最短で叶えるアイテムやテクニックを紹介します。

凹みなどのデッドスペースは突っ張り棚で有効活用できる

家にある凹みなどのデッドスペースは、突っ張り棚を使って収納スペースとして〝最大効率化〟できるんです。とはいえ、突っ張り棚は白の樹脂素材がほとんどで、インテリアとしてはちょっと……。そんなお悩みもちょっとした工夫で、素敵な収納スペースが完成。おすすめのアレンジ術をお教えしちゃいます。

というわけで、『MONOQLO』4月号では突っ張り棚8製品を「耐荷重」「設置のしやすさ」「コスパ」で検証し、ベストを探しました。結果、突っ張り棚のベストバイとなったのはアイリスオーヤマの製品。まずはこちらの製品を詳しくみていきましょう。

手軽&スピーディーに設置可能 アイリスオーヤマ「超強力 伸縮ワイド棚 H-J-W70 ホワイト」

No image

アイリスオーヤマ
超強力 伸縮ワイド棚
H-J-W70 ホワイト
実勢価格:2280円
長さ:75〜115cm
耐荷重:60〜30kg

アイリスオーヤマ「超強力 伸縮ワイド棚 H-J-W70 ホワイト」​は、設置のしやすさを専門家が絶賛。ガイドパーツで水平を取りやすく、棚板が外せたりネジの回転もスムーズだったりと、つけ外しはラクラクでした。

また、耐荷重テストでも時間経過で壁の圧着はゆるまず、荷物を乗せても安心感がありました。

位置決めは専用のアダプターでラクラク!

No image

ガイドパーツで棚の水平が取りやすく、取り付けも外れて落ちたりせずに快適です。

伸ばした分も棚になる!

No image

棚板が最大115cmまで伸縮するので、使い勝手も良好です。

手軽に設置できて安心感あり

ガイドパーツや棚板と棒が分離できるなど、誰でもカンタンに設置できる面が高評価でした。圧着力も強く、荷物を置いても安心感があります。

耐荷重

No image

30㎏の重りを乗せてから30分後、目視では固定した位置からまったく動きませんでした。

設置のしやすさ:◎

No image

長さ調節ネジは横長で回しやすい形状。棒と棚板が分離するので位置決めも簡単です。

コスパ:◎

比較した8製品のなかでは平均的な価格。性能を考えれば高コスパといえます。

それでは続いて、この突っ張り棚でデッドスペースにロボット掃除機と掃除アイテムの「収納基地」を作る方法を紹介します。

突っ張り棚と板だけでロボット掃除機と掃除グッズの基地を建設!

No image

まずは部屋の凹みにアイリスオーヤマの突っ張り棚をセットしましょう。あとは棚に木板を乗せるだけで、ロボット掃除機と掃除グッズの〝基地〟が完成します!

棚上は掃除道具を置いてスペースを余さずに使いきり、棚下ではロボット掃除機が格納され、さっそうと発進! 棚の高さを変えれば、拡張性もさらにアップします。この〝最大効率化〟のアレンジ術、ぜひお試しあれ!

作り方はこちらです。

ステップ1:好きな位置に棚をセット!

No image

棚を設置する高さはロボット掃除機の本体ボタンが押せるくらいがオススメです。

ステップ2:あとは板を乗っけるだけ!

No image

棚下にはロボット掃除機のスタンドが。ケーブルも隠れるので見栄えもよくなります。

以上、ベストバイの突っ張り棚を活用した、ロボット掃除機と掃除アイテムの「収納基地」の作り方の紹介でした。

「効率的な部屋」を作って、より有意義な自分の時間を手に入れましょう! ぜひ、参考にしてみてくださいね。

突っ張り棚の売れ筋ランキングもチェック!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加