ミッツ 渡部建「5時夢」出演を期待「不倫ネタといったら...相思相愛の関係を築いている」

ミッツ 渡部建「5時夢」出演を期待「不倫ネタといったら...相思相愛の関係を築いている」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/11/21

タレントのミッツ・マングローブ(45)が20日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・00)に生出演。多目的トイレなどでの不倫騒動で6月から無期限活動自粛中のお笑いコンビ「アンジャッシュ」渡部建(48)が年末特番で電撃復帰することが明らかになったことで、番組への出演を期待した。

No image

ミッツ・マングローブ

同番組の金曜MCである俳優の原田龍二(50)をはじめ、その原田の代役MCを務めた俳優の袴田吉彦(47)、さらには「バラいろダンディ」でMCを務める元衆議院議員の宮崎謙介氏(39)と、大みそか恒例の日本テレビ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の「絶対に笑ってはいけない」シリーズでの出演を経て、TOKYO MXの番組に起用された経緯がある。

ミッツは「不倫ネタといったら、MXがすべて背負わせていただいている。MXと相思相愛の関係を築いている」とニヤリ。中尾ミエ(74)も「これに出ないと本物じゃない」とあおった。

当事者である原田は「大みそか経由っていうのはある」「この流れで言うと渡部さんも…」と苦笑するばかり。ミッツは「危機感感じない?次のそういった不倫の大物が出てくると、椅子の取り合いというか。来年あたり、マッチがここにいるかも」と、25歳年下の女性との不倫報道による活動自粛が発表された歌手・近藤真彦(56)まで持ち出して原田をイジルと、原田は「それは私は何とも言えない」と困り顔を見せた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加