「マンネリ」への第一歩...?慣れてきたカップルがうっかりやりがちなNG行動

「マンネリ」への第一歩...?慣れてきたカップルがうっかりやりがちなNG行動

  • Grapps
  • 更新日:2021/10/14
No image

マンネリは、カップルの天敵です。気が付いたらマンネリになっていた…というケースはよくあります。実はマンネリになるのは、NG行動を続けていたからなのかもしれません。逆に言えば、NG行動を避ければ、マンネリしないカップルになれますよ!

同じデートばかりする

慣れてくると、毎回似たようなデートばかりになりがちです。楽ですし、安心感があってストレスがないというメリットがあるので、ついやってしまう気持ちはわかります。

しかし、同じデートばかりするのはマンネリの第一歩です。刺激がなくなるので、安定する代わりにドキドキ感もなくなってしまうからです。同じことの繰り返しはいつか飽きが来るというのは、想像に難くないでしょう。

マンネリを避けるなら、時々でいいのでいつもと違うデートをしてください。新しい場所に行くだけでもいいです。それだけでも、マンネリを避けられます。

オシャレしなくなる

好きな人との関係が安定してくると、オシャレをしなくなりがちです。オシャレをしなくても許される、アピールする必要がなくなるといったことが原因でオシャレをしなくなります。

オシャレをしなくなると、自分の外見に気を遣う時間が減り、どうしても以前と比較されるようになります。「前は綺麗だったのに」「前はオシャレでカッコよかったのに」と思うようになり、気持ちがマンネリ気味になっていきます。

無理する必要はありませんが、たまには相手がドキッとするオシャレを楽しみたいですね。

愛情表現をしない

慣れてくると、段々と愛情表現が減っていきがち。仕方ない部分もありますが、それが当たり前になるのは危ないでしょう。お互いドキドキする機会が減っていき、気持ちがマンネリ化していきます。

時々でいいので、愛情表現をちゃんとするようにしましょう。お互いの気持ちを確認しつつ、ドキッとする時間を作ることでマンネリを避けることができます。

言わなくてもわかるなどで済めばいいですが、現実は愛情表現が減ってすれ違うことが多いです。以前との自分を比較してあまりしなくなったなと感じるなら、この機会にもっと愛情表現するようにしましょう。きっとうまくいきますよ。

NG行動には注意しましょう、マンネリになってしまいます。慣れてきても、二人の間に刺激を生み出すことを忘れないようにしてください。彼ともっとラブラブになっちゃいましょう!

Grapps編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加