「味ぽん」が本格イタリアン!「虎ノ門横丁」に期間限定「AJIPON DANRAN DINING」

「味ぽん」が本格イタリアン!「虎ノ門横丁」に期間限定「AJIPON DANRAN DINING」

  • TOKYO HEADLINE
  • 更新日:2022/05/15

虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー3階の複合型飲食店「虎ノ門横丁」内POPUPレストランにて、14日からミツカン「味ぽん」の本格イタリアン「AJIPON DANRAN DINING presented by Yoshiyuki Okuno」が期間限定でオープンした。

No image

同社が家族や気の合う友人と過ごす「半径1メートルのしあわせ」を提案する「しあわせ、ぽん!」プロジェクト第1弾として、年間600軒以上を食べ歩くタベアルキストのマッキー牧元氏プロデュースの元、ミシュラン・ビブグルマン9年連続受賞「リストランテ ラ・ブリアンツァ」オーナー・奥野義幸シェフがメニューを開発。すべてのメニューに「味ぽん」を使用し、ランチはパスタ2種、ディナーは前菜からデザートまで7品のフルコースを提供する。事前に行われた内覧会より鍋料理のつけだれだけではない「味ぽん」の実力に迫った。

東京メトロ日比谷線「虎ノ門ヒルズ駅」直結、東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」B3/B4出口より徒歩4分。このたび「虎ノ門横丁」のPOPUPレストランにオープンしたのが、白い大きなのれんが目印の「AJIPON DANRAN DINING」だ。メニュー開発を担当した奥野シェフは「『味ぽん』はお鍋に使うイメージですが、旨みや塩味が入ってそれだけで味のバランスが決まっている。何にでも合わせられる汎用性があって、基本調味料のひとつとしても使えると思います。いろいろ可能性があって、“『味ぽん』ってこんなふうにも使えるんだ”と面白く感じていただけるんじゃないか」と語る。

No image

取材陣はこの日、ディナーメニューのフルコース7品から4品を試食した。冷菜の「『味ぽん』サーモン/カポナータ/ブラータ/『味ポン』レモネードジュレ」は、キングサーモンを「味ぽん」と塩、砂糖、香草などでマリネし、「味ぽん」カポナータソース、ブラータチーズ、EXオリーブオイル、「味ぽん」レモネードジュレを重ねてミントのソースをトッピングしている。脂ののったサーモンとカポナータの持つ酸味や甘み、クリーミーなブラータチーズを爽やかなミントの風味と「味ぽん」レモネードジュレの穏やかな酸味が包み込む。

パスタは「自家製サルシッチャとンドゥイヤのラグーソースの『味ぽん』トンナレッリ/『味ぽん』温泉卵と鶏皮豚骨『味ぽん』クロカンテ」。「味ぽん」を練り込んだもちもちの手打ちパスタに、自家製サルシッチャと青唐辛子を使ったンドゥイヤ(スパイスを効かせたペースト状ソーセージ)を合わせ、「味ぽん」をフランベしてミネストローネを加えたラグーソースであえる。さらに「味ぽん」でマリネした温泉卵と「味ぽん」で味つけしたカリカリの鶏皮チップスをトッピング。奥野シェフいわく「焼きうどんのような」どこかホッとする味わいで、卓上の「味ぽん」で追いポン酢したり余ったラグーソースをパンにつけたりしても美味。

No image

メインの肉料理は「『味ぽん』頬肉煮込み/『味ぽん』焼き野菜」。「味ぽん」でマリネして「味ぽん」と赤ワインソースで12時間以上煮込んだ牛ほほ肉は、ナイフを入れるとほろりと崩れるほどやわらかい。付け合わせにローストして最後に「味ぽん」で煮た野菜と、「味ぽん」とフランボワーズを使用したグレモラータソース、スマック(トルコの香辛料)を添えている。熱を加えた赤ワインソースにはほとんど酸味が残っておらず、改めてグレモラータソースで酸味をプラスするところが面白い。

デザートは「『味ぽん』フルーツガスパチョパンナコッタ」。まろやかなパンナコッタに「味ぽん」とトマト、EXオリーブオイル、キウイ、ブラックベリーを使ったガスパチョをトッピング。フルーティーな酸味の奥にひっそり感じる「味ぽん」がココナッツ風味のパンナコッタを際立たせる。

プロデュースを手掛けたマッキー牧元氏は「試食会の時にミツカンの社員の人が『味ぽん』のポテンシャルにびっくりしていました。お昼のパスタも試食したのですが、同じ量を使いながらも『味ぽん』との距離感が全然違っていて、それぞれ非常に面白いメニューに仕上がっています。個人的にもぜひ利用していただければ」とアピールした。

「味ぽん」の調味料としての奥深さが楽しめるミツカン「AJIPON DANRAN DINING」は「虎ノ門横丁」POPUPレストランにて29日まで。ランチメニューはパスタ2種で各1650円(税込)、各限定15食。ディナーメニューはフルコース1種7品で9900円(税込)、「虎ノ門横丁」ウェブサイトより要予約。

No image
No image
No image

写真左より奥野義幸シェフ、マッキー牧元氏、株式会社Mitsukanの掛田実穂さん

ミツカン「AJIPON DANRAN DINING presented by Yoshiyuki Okuno」【期間】5月14日(土)〜29日(日)【時間】ランチ:11時30分〜13時30分(なくなり次第終了)※5月17日(火)、28日(土)はランチ時間貸切営業、ディナー:19時〜21時30分(完全予約制)※虎ノ門横丁 Websiteより予約【会場】「虎ノ門横丁」(東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー3F)【URL】https://www.toranomonhills.com/toranomonyokocho/1042.html

TakahashiHanae

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加