【#18】「いか...ないで...」救急車が到着するも道が狭くて家まで”来れない”...!?救急隊を迎えに行こうとすると、母が腕を掴んできて...?<高校生で親の介護を体験した話>

【#18】「いか...ないで...」救急車が到着するも道が狭くて家まで”来れない”...!?救急隊を迎えに行こうとすると、母が腕を掴んできて...?<高校生で親の介護を体験した話>

  • lamire
  • 更新日:2022/01/14

大人気マンガシリーズ、今回はのじ(@noji09noji)さんの投稿をご紹介! 「高校生で親の介護を体験した話」第18話です。救急車を呼んだ、のじさん。母の容態は…!?

見なきゃ…!

母の状態は…

すると…?

やっと到着?

どうしたの!?

家までの道が…?

なので…

母が…!?

救急車を迎えに行かなくてはならないのじさん。でも、母がそれを引き留めて…?次回の配信もお楽しみに!(lamire編集部)(イラスト/@noji09noji)本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。

▶合わせて読みたい

>>次の話を読む!【#19】<高校生で親の介護を体験した話>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加