“仕事の必需品”ambie有線イヤフォンを買い替えたい。編集部:酒井【Black Friday本当にほしい物】

“仕事の必需品”ambie有線イヤフォンを買い替えたい。編集部:酒井【Black Friday本当にほしい物】

  • AV Watch
  • 更新日:2022/11/25
No image

買い替えたい“仕事の必需品”たち

11月25日0時から12月1日23時59分まで実施される年末の大規模セール「Amazon ブラックフライデー」。Amazonプライム会員向けに、食品や家電、ファッション、Amazonデバイスなど多くの製品がセール価格になります。

ここでは、編集部員がAmazon ブラックフライデーに向けて「ほしいものリスト」に追加した「本当にほしいもの」をピックアップします。「本当にほしいもの」なので、セール価格になっていなくても紹介しています。また、ブラックフライデー前に購入済みのものを紹介する場合もあります。

ambie sound earcuffs

No image

経年劣化で断線しかかっている愛用のambie

ambieの耳をふさがないイヤフォンの有線モデル。4~5年前に家電量販店で衝動買いしたものを今も使っているのですが、ケーブルが断線しかかっているのと、イヤーピースがゆるゆるになっているので買い替えようと思っています。

主な用途はオンライン会議やオンライン取材。会議や取材は長時間になりがちなので、耳に負担の少ないイヤフォンを使うようにしています。

ambieの完全ワイヤレス「AM-TW01」も持っているので、そちらも試しましたが、特にオンライン取材時は録音用にICレコーダーを使う必要があり、ICレコーダー経由で音声を聴くには有線イヤフォンしか選択肢がないので断念しました。

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 [Blu-ray]

No image

編集部の野澤が購入した劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」完全生産限定版BD

「鬼滅の刃」は2021年5月ごろにNetflixでイッキ見してからハマり、夏には映画館に無限列車編も観に来ました。ufotableの作画は「さすが」としか言いようがなく、いつかBlu-rayを購入しようと思っていたら、ずるずると後回しになり、あっという間に2022年が終わろうとしています。

ブラックフライデーのタイミング、というより併催の最大10,000ポイント還元ポイントアップキャンペーンを活用するべく、このタイミングで買っておこうと思います。

ソニー リチャージャブルバッテリーパック NP-FZ100

No image

愛用カメラ「α7C」とバッテリーパック

「プレイバック2021」でも紹介しましたが、昨年末にソニーのフルサイズミラーレスカメラ「α7C」を購入しました。

当初はキヤノンのEOS 9000Dをメイン機として、サブ機として使うつもりでしたが、軽量・コンパクトがあまりにも快適で、気がつくと取材には、ほぼほぼα7Cを持っていくようになりました。さらに秋頃にはタムロンのレンズ「28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD」も衝動買いして、扱いはもはやメイン機。そうなると予備バッテリーも欲しいな……と散財欲が出てきてしまうのです。

α7CはUSB給電ができるので、モバイルバッテリーを持ち歩けば問題はありませんが、東京ゲームショウやCEATECのように、広い会場を歩き回るような取材では、いざという時にサッとバッテリー交換だけで撮影が開始できるのはとても重要。また“予備バッテリーがある”という安心感も大事な要素なので、これを機に購入しておこうと思います。

PeakDesign ピークデザイン スライド ミッドナイト SL-MN-3

No image

PeakDesign ピークデザイン スライド ミッドナイト SL-MN-3

バッテリーに続いて、こちらもデジカメ用品。手持ちのカメラにはPeakDesignの「アンカーリンクス」を付けていて、同じくPeakDesignの「アンカーハウジング」を付けたストラップを使いまわしています。

しかし、そのストラップはEOS 9000Dに付いてきた“キヤノン印”のもの。上で紹介したように今のメイン機はα7Cになりつつあるので、“ソニーのカメラにキヤノンのストラップ”という、ちょっとあべこべな状況になっています。

α7Cにもストラップが付属しているので、そちらを使えばいいだけなのですが、キヤノンのものと比べるとストラップ幅が狭く、どうも体にフィットせず……。というわけで「アンカーリンク」を作っているPeakDesignのストラップに乗り換えてしまおうと思いました。

体へのフィット感を重視したいので、ミラーレス向けでストラップ幅が狭い「スライドライト」ではなく、より幅広な「スライド」をチョイス。

ロジクール ワイヤレスマウス トラックボール MX ERGO

No image

5年以上愛用している「MX ERGO」。サポート対象外になりますが、ボールは社外品に交換しています

学生時代からトラックボール派で、今もMX ERGOを愛用しています。しかし、ここ最近バッテリーが1週間もたずに切れてしまうようになったほか、挙動も少し不安定。ネットの口コミでたまに見かける“コイル鳴き”もひどくなってきました。

今使っているものは発売直後の2017年9月に購入したので使用期間は5年以上。AV Watch編集部に加わる前は出張の多い仕事に就いていて、その際もカバンに乱雑に放り込んでいたことを考えると、頑張ってくれたほうだと思います。

トラックボールの取り外しにボールペンなど細い棒が必要、充電端子がmicroUSBなど、細かい不満点がないわけではなく、発売から5年以上が経過していて、そろそろ新モデルが出ると嬉しい時期ではありますが、現状でも最高のパートナーです。

フィリップス ソニッケアー エキスパートクリーン 充電式電動歯ブラシ HX9692/12

No image

ソニッケアー エキスパートクリーン HX9692/12

以前からフィリップスのソニッケアーを愛用していますが、今使っているモデルを購入したのが2013年7月とほぼ10年前。それでも毎日「ブーッ」と元気に動いて私の歯の健康を守ってくれていますが、最近は歯に当てる角度と力加減によっては「ブブブッ」と挙動が不安定になることが増えてきました。

今のモデルはソニッケアーの音波ブラシの中でもっともリーズナブルなものなので、せっかくなら複数モードを搭載していて、アプリ連携もでき、トラベルケースまで付属する上位モデルにステップアップしようと思います。

※セール開催・内容・価格等は、予告なく変更となる場合があります。正確な情報は、販売ページでご確認ください

酒井隆文

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加