Activision公式e-Sports大会「Call of Duty League」2021年シーズンから公式プラットフォームをPC&コントローラーに

Activision公式e-Sports大会「Call of Duty League」2021年シーズンから公式プラットフォームをPC&コントローラーに

  • Game Spark
  • 更新日:2020/09/16
No image

Activision公式e-Sports大会「Call of Duty League」2021年シーズンから公式プラットフォームをPC&コントローラーに

もっと画像を見る

The 2021 Season has officially begun. New ways to compete incoming… https://t.co/c3Iv3HIBw7 pic.twitter.com/jn1gVkOPg6
— Call of Duty League (@CODLeague)
September 14, 2020
from Twitter

Activisionは、公式e-Sports大会「Call of Duty League」の2021年シーズンすべてのマッチをPC&コントローラーで行うことを発表しました。

公式サイトによると、使用できるのはリーグが承認したコントローラーのみ。これまでコンソール版で行われていた大会がこの形式に移行することにより、「使用できるコントローラーが増えて選手にとって最適な選択肢が広がる」としています。使用できるリーグ承認コントローラーなどの詳細は後日明らかにされるようです。

また、同リーグのアマチュア向け大会「Call of Duty Challengers」がオンラインイベント時に、PCとコンソールのクロスプレイで開催されることもあわせて発表。どちらのプラットフォームでもコントローラーの使用を条件としています。シーズン中に行われるLAN大会では、全参加者がPCでプレイすることになります。詳細なルールなどは今後数週間以内に明らかになります。

Mr.Katoh

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加