レアル今季初黒星。後半から一気に4人替えの大胆采配も実らず無得点...

レアル今季初黒星。後半から一気に4人替えの大胆采配も実らず無得点...

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2020/10/18
No image

【写真:Getty Images】

【レアル・マドリード 0-1 カディス ラ・リーガ第6節】

ラ・リーガ第6節のレアル・マドリード対カディスが現地時間17日に行われた。試合はホームのレアル・マドリードが0-1で敗れた。

ビッグクラブにとって厳しくなることが避けられない代表ウィーク明け。レアル・マドリードは立ち上がりから苦しむことになった。

16分、カディスは右サイドから最前線に浮き球を入れると、ネグレドが落としたボールでロサーノが抜け出し、先制点を決めた。

1点を追いかけるレアル・マドリードは、後半開始時に4枚の交代カードを切って勝負に出る。しかし、守備意識を高くするカディスを攻略するのに苦戦した。

81分にはベンゼマのミドルシュートがクロスバーを叩く惜しいシーンもあったが、結局ゴールは生まれず。レアル・マドリードは今季リーグ戦初黒星。チャンピオンズリーグのシャフタール戦、バルセロナとのクラシコを前に、厳しい結果となった。

【得点者】
16分 0-1 ロサーノ(カディス)

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加