巨人阿部ヘッド代行「うれしい」チルドレン活躍喜ぶ

巨人阿部ヘッド代行「うれしい」チルドレン活躍喜ぶ

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/09/16
No image

巨人対阪神 阪神を下し、客席に帽子を振る原監督(左)と阿部ヘッドコーチ代行(撮影・河野匠)

<巨人7-6阪神>◇16日◇東京ドーム

巨人阿部慎之助1軍ヘッドコーチ代行が、初陣を白星で飾った。元木ヘッドコーチが虫垂炎で手術する状況の中で「直々に原監督から連絡をいただきまして、今日の試合からベンチ入るようにと連絡をいただきました」と説明。

2軍監督として指導した田中俊、立岡が今季初のスタメン抜てきに応えて大活躍。同代行は「めちゃくちゃうれしいですよ」と言い「すごく結果も出して、本人たちが一番喜んでます。坂本、岡本、主力いない中で勝てた。チームとしてもいい自信につながったんじゃないかと思う」と安堵(あんど)した

原監督の隣で、初めて1軍の試合に参加した。

「僕も初めてでしたし。あの目線で1軍の試合を指導者として見るのは初めてだった。すごくいろいろなことを考えないといけないなと思いながら、ずっと試合を見てました。あの目線からだと難しい部分は感じますし、元木ヘッドが戻るまで、足を引っ張ることがないようにやれればいい。できることはやっていきたい」と引き締めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加