隆の勝が新関脇で勝ち越し「場所前の稽古のおかげ」

隆の勝が新関脇で勝ち越し「場所前の稽古のおかげ」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/11/21
No image

宝富士(左)を押し出しで破る隆の勝(撮影・鈴木正人)

<大相撲11月場所>◇14日目◇21日◇東京・両国国技館

隆の勝が新関脇で勝ち越しを決めた。「三役での勝ち越しはいつもと違ううれしさがある。場所前の稽古のおかげと思う」。

9日目を終えて4勝5敗と黒星が先行。上位の壁を感じて「気持ちも落ちて不安があった」と振り返る。しかし父をはじめ家族から「自分の相撲だけ」と励まされ、気持ちを立て直したという。千秋楽、いい形で今年最後の一番を締めくくる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加