日向坂46・小坂菜緒、地上130mに立ち「ビクビク...」

日向坂46・小坂菜緒、地上130mに立ち「ビクビク...」

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2021/04/06

アイドルグループ・日向坂46の小坂菜緒(18歳)が、4月6日に放送された情報番組「ZIP!」(日本テレビ系)に出演。映画「ヒノマルソウル〜舞台裏の英雄たち〜」で地上130mのジャンプ台に立ち、「ビクビク」していたと語った。

No image

その他の大きな画像はこちら

番組はこの日、長野五輪におけるスキージャンプ競技でのテストジャンパーたちを描いた映画「ヒノマルソウル」の出演者に、地上およそ130m、高層ビルでいえば35階に相当するジャンプ台に立った時の感想を質問。田中圭は「最初は怖かった」と話し、眞栄田郷敦は「景色がめっちゃきれいだなと思いました」とコメント、山田裕貴は「めっちゃ興奮してました!」と答えた。

一方、小坂は「私、高い所が苦手で……。つかまるところもないし、風が吹いたら落ちちゃうぐらい危なかったので結構ビクビクしてました」と語った。

Narinari.com編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加