値上げラッシュの中電気代も・・・街の人は「どうしてそんなに...」「受け入れざるを得ない...」

値上げラッシュの中電気代も・・・街の人は「どうしてそんなに...」「受け入れざるを得ない...」

  • TUYテレビユー山形
  • 更新日:2022/11/25

東北電力はきのう(24日)、主に家庭向け電気料金のおよそ3割の値上げを、国に申請したと発表しました。

来年春からの値上げ申請ということですが、皆さんはどう向き合っていくのか?街で話を聞きました。

報告・鈴木竜弘
「食品代、燃料代に加えて今度は電気代が家計を直撃です。私はこの冬、何とか暖房器具の設定温度を下げて、衣類で調整したいと考えています。皆さんは電気代値上げの動き、どう受け止めていますか」

70代男性・5人暮らし
「どうしてそんなに上がるのか?生活費がどんどん削られていく。いろいろ節電をするしかない。暖房関係を極力使わないようにするしかない」

20代女性・2人暮らし
(Q月の電気代どのぐらい?)
「高いと8000円ぐらい」
(Q値上げは家計には?)
「かなり厳しい。だいぶ苦しい方が多いと思うので、なるべく(料金を)下げてほしい」

40代女性・5人暮らし
「このご時勢仕方ない。受け入れざるを得ない」
(Qペットにとっては?)
「すごく寒がりで暑がりなので、この子(犬)のためにエアコンは欠かせないので、そこはちょっと(電気代を)削れない」

10代男性
「来年1人暮らしで親からの仕送りをもらうので、(電気代が)上がるので使い過ぎないように。着込む。着込むことですね」

30代女性・4人家族
「体調管理、子どもの体調も心配なので、あまり(電気代は)削れない。実際は。太陽光発電は、今度住宅で考えている。それで全部賄えるとも思っていないが、値上げもあるので検討している」

70代女性・2世代同居
「これから、物価も上がっているからなかなかちょっと考えながらやらないと。いま検討している。いろいろ安心して生活できるように(国には)もっともっと検討してもらいたい」

皆さん、家計への不安が高まっているようです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加