ラグビー南半球4カ国対抗 南アが参加辞退「他に選択肢はなかった」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/10/18

ラグビーの南半球4カ国対抗の主催者は16日、南アフリカが31日からオーストラリアで行われる大会の参加を辞退したと発表した。新型コロナウイルスの影響で、南ア政府が渡航を制限していることに加え、調整不足による選手の安全面などを考慮した。

同国関係者は「他に選択肢はなかった。非常に残念」とコメントした。大会は残るニュージーランド、オーストラリア、アルゼンチンの3カ国で行われる。昨年のW杯日本大会王者の南アは来夏まで20カ月にわたってテストマッチの予定がない異常事態に陥った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加