コロナ不況が始まった!トヨタ苦境、ユニ・チャーム好調、朝日新聞は深刻ピンチ

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2020/05/30

日本のコロナ不況は、これまで経験したことのない深刻なものになるといわれている。グローバリゼーションの負の側面が明らかになり、中国や東南アジアなどにモノづくりの拠点を置くことのデメリットも、多くの国民が知るところとなった。安倍首相が言い出した「新しい生活様式」は、皮肉なことに、国民が、これまでの大量浪費社会を見直すきっかけになり、消費活動を縮小させることなるはずだ。週刊現代は、これまでのビジネスモデ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加