DeNA新CI制定「心を打つ野球。」記念ロゴも

DeNA新CI制定「心を打つ野球。」記念ロゴも

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/01/12
No image

10を指さすDeNA三浦監督(撮影・横山健太)

DeNAは12日、横浜市内のホテルで球界参入10周年を記念した記者会見を行った。節目の年を「第2の創業」と位置付け、新たなコーポレートアイデンティティー(CI)として「心を打つ野球。」を制定した。これまでは「継承と革新」を掲げていた。同時に球団のミッション、ビジョン、行動規範、記念ロゴも発表した。

岡村新悟球団社長は「10周年で記念すべき節目を迎えた。まだ優勝にはなっていないが、期待が持てるチームになった。ベイスターズの取り組みが評価されて、横浜にしっかり根付きつつある。さらに支えられる球団を目指したい」と話した。【斎藤直樹】

◆新CI 心を打つ野球。

白球を撃つ。宿敵を討つ。それだけに終わらない野球。関わる人の心まで打つ野球。

勝っても負けても、深い感銘を与える。そういう野球ができたら幸せだ。

その一球一球、一瞬一瞬が、めざす野球につながってゆく。

ここ横浜のファンとともに、新しい感動を創ってゆく。そして人々は、こう言うだろう。

「やられた。この球団のストーリーは、いつも予測できない」

◆ミッション MovingBaseball,Leading the Sports World.

感動のある野球を。

スポーツ界の先頭へ。

◆ビジョン Take Over Baseball for next 100years,Share the Excitement in Yokohama.

100年先へ、野球をつなごう。

この横浜で、感動を分かち合おう。

◆行動規範 「Have Fun」まず自分たちが面白がる 「Local but Global」横浜発の、世界初を 「Be Humble」謙虚に、胸をはろう 「Never Before」今までにないことを、今までにないやり方で 「Make a Buzz」(ザワつかせてやろう)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加