常に前のめり姿勢のテレワークで、首すじがパンパン...。「胸鎖乳突筋ほぐし」で老廃物スッキリ!/すごいストレッチ7

常に前のめり姿勢のテレワークで、首すじがパンパン...。「胸鎖乳突筋ほぐし」で老廃物スッキリ!/すごいストレッチ7

  • ダ・ヴィンチニュース
  • 更新日:2021/02/23

外出自粛やテレワーク続きでお疲れではありませんか? 心身両面の不調とその解消法を、イラストエッセイでオモシロおかしく紹介。デスクワークでコリかたまった肩も、PC作業でジンジンする眼も、ストレスの連続で疲れたココロも、みんなまとめて「すごいストレッチ」たちが解消します!

No image

『職場で、家で、学校で、働くあなたの疲れをほぐす すごいストレッチ』(崎田ミナ:著、for.R整体院 田中千哉:監修/エムディエヌコーポレーション)

サイドの首コリには「胸鎖乳突筋」ほぐし ~首の緊張が取れればストレスも軽減する!~

首の横に張りや圧迫感を感じるタイプの「首コリ」。喉や頸動脈に近く、ほぐし方がよく分らない人も多いところ。首の側面の大きな筋肉「胸鎖乳突筋」にスポットをあて、ジックリほぐしていきましょう!

No image

「胸鎖乳突筋」はストレスとも関係が深い

デスクワークや家事などの前傾姿勢による生活習慣も原因のひとつですが、肉体や精神へのストレスからも「首コリ」の症状は起こるといいます。

特に「胸鎖乳突筋」は、ストレスを緩和してくれる自律神経と関係が深く、疲れやすく緊張しやすい部位です。うつむいた姿勢をとるとき、特にこの筋肉に負荷がかかっています。

「胸鎖乳突筋」のまわりにはたくさんのリンパ節が集中しているので、老廃物を溜めこまないためにも特にほぐしておきたい場所です!

No image
No image

まわりからアプローチするのがほぐしの近道!

ゆったりした呼吸を忘れずに、頸動脈が近いところなのでやさしく触っていきましょう。「胸鎖乳突筋」まわりがほぐれると、首・頭・肩の血行がよくなって緊張がゆるみリラックス効果につながります。リンパの流れもよくなり、コリの緩和や顔のむくみ解消にも。自律神経のバランスも整いやすくなります。イライラや不眠などの精神的な不調もやわらげていきましょう。

No image

<第8回に続く>

眼球まわりの筋肉をほぐす! 手のひらで温める「即効ふんわりマッサージ」/すごいストレッチ⑥

ダ・ヴィンチニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加