富山市藤木の住宅地で火災 男性2人搬送

富山市藤木の住宅地で火災 男性2人搬送

  • 北日本放送
  • 更新日:2022/06/23
No image

23日午前、富山市藤木の住宅街で複数の建物が焼ける火事があり男性2人が病院に運ばれた。警察と消防は24日実況見分する。

23日午前、富山市の住宅街で複数の建物が焼ける火事があり、2人が病院に運ばれました。

吉田颯人記者

「富山市藤木の住宅街です。平屋建ての倉庫から炎が上がり、黒煙も上がっています」

時折激しく音を立てながら建物からふき上がる炎。

23日午前9時30分ごろ、富山市藤木の自営業、田辺政巳さん(68)の事務所兼倉庫から出火しました。

消防隊が消火活動を続けますが、倉庫のほか、隣接する住宅にも火が燃え移り、火の勢いはなかなか収まりません。

出火からおよそ3時間がすぎた正午すぎ、火はようやく消し止められました。

この火事で田辺さんが体調不良を訴え病院に運ばれたほか、右足にけがをした10代の男性も搬送されました。命に別状はありませんでした。

現場は県営・藤木団地の西側に広がる住宅地の一角で、現場一帯に立ちのぼった煙に辺りは騒然としました。

通報した男性

「納屋の中から爆発音が続いていました」

近所の人

「ドーンドーンと音がしたから何の音かなと思って外に出てみたら(煙が)モクモクとなっていた」

警察は24日、実況見分を行い、出火原因などを調べます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加