慶応大学院卒の中国人美女モデル・ジュリ、都内撮影に「アート作品を作ったみたいな気持ちに」

慶応大学院卒の中国人美女モデル・ジュリ、都内撮影に「アート作品を作ったみたいな気持ちに」

  • RBB TODAY
  • 更新日:2021/04/06
No image

ジュリ

もっと画像を見る

微博(Weibo)で60万人のフォロワーを抱える中国人モデルのジュリが、ファッションブランド「ANNA SUI」とのコラボ撮影に挑戦した。

ジュリは2018年1月に米バークリー音楽大学を卒業後、王力宏 (ワン・リーホン)とタッグを組み、中国のバラエティ番組『最強大脳』に出演し人気が急上昇。その後、同年4月に中国最大手ソーシャルメディアグループ「テンセント」の中国版「PRODUCE101」と言われるオーディション番組「創造101」にも出場。そして同年9月に来日し、資生堂メイクモデルに抜てき。昨年7月に慶応義塾大学大学院卒業を卒業し、現在は日本で精力的に活動中だ。

「ANNA SUI」とジュリのコラボ写真は都内で撮影が行われ、今月4日に同ブランドのスナップ公式Instagramで公開に。同アカウントはさまざまなANNA SUIのコーディネートが楽しめる内容となっており、これから数回に渡ってジュリのクールなスナップが公開される予定だ。撮影を終えたジュリは「今回のアクセサリーみた時すごくかわいくて個性的だと思いました。花柄のレースカーディガンと多彩なブレスレットの組み合わせは春のピッタリだなと思いました。蝶々形のピアスは踊ってるみたいで生き生きしていました。撮影ロケ地は高架の下だったので、東京の都市感が撮れている写真になったと思います」と語り、「今回の撮影は、アート作品を作ったみたいな気持ちになりました。素敵なデザイン、コーディネートの撮影でした。ありがとうございました!」とコメントを寄せた。

松尾

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加