パンサー尾形の妻、娘の送迎中に起きたトラウマ級の出来事「完全にぽっきりと心が折れ」

パンサー尾形の妻、娘の送迎中に起きたトラウマ級の出来事「完全にぽっきりと心が折れ」

  • アメーバニュース
  • 更新日:2021/06/10
No image

お笑いトリオ・パンサー尾形貴弘の妻・尾形あいさんが10日に自身のアメブロを更新。娘・さくちゃんに起きたトラウマ級の出来事についてつづった。

この日、あいさんは「送迎行ってきました!」と報告。さくちゃんについて「朝からそれはそれはご機嫌だった」「幼稚園に行くまでもウキウキるんるん。大好きなお友達に早く会いたーい」と上機嫌だったことを明かすも、「しかし事件は起きた」と述べ、突然さくちゃんの目に「でっかい蜂?あぶがペタっと止まった」と送迎中に虫が目に止まるハプニングに見舞われたことを説明した。

続けて、突然の出来事に「びっくりしすぎて思いっきりはたいてしまって、、、」と明かし、その光景にさくちゃんも「見た事ないくらいびっくりした顔してぎゃぁあぁぁぁぁぁーーーーっっ!!」と大パニックに陥ってしまった様子。「すんごい勢いで飛びあがっていたけど、、わたしも刺される!!っておもったから、おもいきりはたいてしまって」と咄嗟の行動であったことを補足した。

また、さくちゃんは「完全にぽっきりと心が折れ」「会う人会う人先生にも目とね、手にね、蜂がねとまったの、、泣」と話をしていたといい、「トボトボ教室へ歩いていきました。せっかく大好きなお友達に会ってもめちゃくちゃ暗いし。トラウマレベルの事件だったな。。笑」と回想。「虫嫌いが更に加速しそうな出来事でした。。」とつづり、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「刺されなくて良かった」「災難だったね」「怖かったですね」などのコメントが寄せられている。

(著者:Ameba編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加